糖尿病っていつからはじまるの?

近年の成人糖尿病有病率はおおよそ10%と言われており、平均年齢は65才程度です。

10代、20代、30代の方も増えていますが一般的には40代以降に指摘されることが多い病気です。

よくある疑問は『最近は昔と比べてそんなに食べていないしお酒の量も減ったのだけど、、、』といったものです。

そうですよね、大学生の頃は朝までお酒を飲んだり、、入社したての頃は忙しくてカップ麺とスナック菓子でおなかを満たしたり、育児を始めた頃は食べてすぐ寝てしまったりということがあったかもしれませんが、40代50代となってくるとそういった事は減っているはずです。

それなのになぜ40代50代になって糖尿病を発症するのか??

一つの意見として『糖尿病は初めて指摘される25年程前から始まっている。』(Type 2 Diabetes: When Does It Start? PMID: 29732459)というデータがあります。

若いころの暴飲暴食、とまではいかずとも炭水化物中心の食事、食べるスピードの早さ、野菜不足、糖入り飲料の過剰などなどが積もり積もって糖尿病の発症に至るのです。

糖尿病が治らない と良く言われる原因はここにあると思います。

つまり25年分の結果を1か月や2か月で完治するというのは理論上困難な訳です。

しかし一つ一つ丁寧にみてゆけば改善の余地は十分にあります。

食事、運動、お薬、検査、これらを組み合わせて最適解を探してゆきます。

糖尿病診療の難しいところは答えが人それぞれ違うところです。

今後の見通しなども刻々と変化することがあります。

なかなか病院に患者さん自身の御意見を伝えるのは難しいかもしれませんが、もし現在の治療内容、診察内容にご不満があれば遠慮なくお申し出いただくとより良いかと思われます。という自分もお医者さんに意見を伝えるのは苦手なタイプです、、、(このブログは院長が書いています)

今後の見通し、治療内容、何を許容して何を防がねばならないのか、共有できれば良いのではないかと思います。


自動会計機を導入しました。

本日より自動会計機を導入しました。

これにより現金の受け渡しが減り、会計がスムースになるものと予想されます。

一方WAON/nanaco/iD/楽天EDYでの支払いはできなくなりました。

ほとんど使っていた方はおられませんが申し訳ございません。念のためご確認をお願い致します。

クレジット、交通系ICカードでの支払いは従来通り可能です。

しばらくはスタッフも慣れないため会計にお時間がかかってしまうかもしれませんがご理解のほどどうぞよろしくお願い致します。


10月8~12日は休診です。休診中の対応と人気記事のまとめ

 

10月8~12日は休診です。

休診中にお薬が切れてしまった場合などは当院と提携クリニックの

つげの木内科クリニック

田島クリニック

にご相談下さい。

ただし自己血糖測定物品やインスリンポンプの物品など

専門性の高いものは対応できませんのでご了承下さい。

 

トップ画面のカレンダーの月をプルダウンで休診予定をみることが出来ます。

アクセスの多い記事をまとめました。よろしければご覧ください。

寒暖差アレルギー

みみかきをしますか?

血圧の目標とは

牛乳は10回噛んで?

低血糖について


駐車場の混雑状況について

海老名西口はご存知の通り開発が大幅に進行しています。

それに伴い流入人口も増え駐車場が混雑していることが多くなっています。

キャプチャ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駅前であることから今後もこの傾向は続くと思われます。

サービス券は出ませんが他の駐車場をご利用いただくか、

こちらのリンク(←クリック)から混雑状況が確認できますのでよろしければご確認下さい。


【重要】65才以上の新型コロナワクチン接種希望の方へ 

当院は去る5月、GW明けに開院5周年となりました。

2016年5月に開院しましたが大きなトラブルなく(水漏れのトラブルが3回と電子カルテの停止が1~2回、院長の病欠が2回程ありましたのは内緒です。)

すばらしい患者さん達と巡り会えたおかげだと思っています。みなさんの血糖改善と笑顔がなによりの活力です。

本来であればもう少し長く書きたいのですが重要な話題ですので早速本題に入ります。海老名市 高齢者新型コロナワクチン接種についてです。

年齢区分 集団接種
開始日
集団接種
予約開始
接種券
発送日
80歳以上の方
(昭和17年4月1日
以前に生まれた方)
5月26日
(水曜日)
5月17日
(月曜日)
9時から
5月10日
(月曜日)
75歳~79歳の方
(昭和17年4月2日
~22年4月1日生まれ)
6月2日
(水曜日)
5月25日
(火曜日)
9時から
5月18日
(火曜日)
70歳~74歳の方
(昭和22年4月2日
~27年4月1日生まれ)
6月5日
(土曜日)
5月31日
(月曜日)
9時から
5月24日
(月曜日)
65歳~69歳の方
(昭和27年4月2日
~32年4月1日生まれ)
6月9日
(水曜日)
6月4日
(金曜日)
9時から
5月28日
(金曜日)

現時点で当院から3つメッセージがあります。

①接種券が届きましたらまずは集団接種の申し込みをしてください。

理由:集団接種の方がワクチンの配送や解凍、接種、残薬の破棄リスクなどの効率が良いからです。私田中は5月30日(日) 6月6日(日) 6月20日(日) 6月27日(日)すべて海老名市の集団接種会場にいます。火曜日も東海大で勤務していますから5週間で休日は1日だけです。できれば通常診療をスムースに行うためにも集団接種会場でお会いしましょう!無料のシャトルバスも運行予定です。(※シャトルバスの時刻表、各のりばの詳細は現在調整中です。)

②ワクチンの予約はインターネットからなるべくしてください。

お電話はほぼ不通が想定されます。インターネットができない方はできるだけインターネットの出来る若い方に声を掛けてください。(このホームページも見ていないと方用にアナログの紙媒体でも案内を院内で配布しています。)アクセスは

海老名市コロナワクチン接種予約窓口(外部リンク)】 👈ここをクリック

(予約開始の日時までメンテナンス表示になります。)たまたま診察日に重なれば当院でもできる範囲で予約のお手伝いをします。それでも集団接種が一杯になるなど、予約がとれなければ診察の時に相談してください。時期は遅れると思いますが個別接種を調整しましょう。順番を待って落ち着いて相談していきましょう。

③ワクチンを打っても大丈夫か?の質問について

当院で通常診療している範囲でワクチンを打てない方はいません。高血圧、コレステロール、尿酸、糖尿病、甲状腺の内服薬、インスリンの注射、GLP-1(ビクトーザやトルリシティ)の注射、すべて問題ありません。心筋梗塞や脳梗塞があり、いわゆる血液サラサラ系のお薬を飲んでいてもいつも通り止血をしっかりすれば全く問題ありません。

問題になるケースは・抗がん剤 ・免疫抑制剤 ・高容量のステロイドなどです。いずれも当院で処方されることはありません。その際はそれらのお薬を通院中の病院にご相談下さい。

花粉症などを除く重度のアレルギーについては個別に相談が必要と思われますので診察室でお尋ね下さい。

 

日々情報が更新されますのでまたなにか分かった際には随時更新してゆきますね。