ブログ

点鼻グルカゴン製剤(主にご家族などが使用する低血糖の救急処置薬です)

遅くなりましたが今年もよろしくお願い致します。

今年はコロナワクチン接種が始まります。その効果に期待したいですね。

よく「先生はワクチンを打たれますか?」と聞かれますが私の答えは「迷わず打ちます」です。

詳細はここでは控えますがかなり良い成績が出ていると思います。

 

さて、今回は点鼻グルカゴン製剤についてです。

当院通院中で必要と思われる方には順次アナウンスを行っていますが「低血糖」という血糖値が下がりすぎて体調が悪くなる事象です。詳細はこちらをご覧ください【低血糖について】

特に、重症で意識が悪くなったりして家族などが対応するときにはこれまでは、血糖値をあげてくれるグルカゴンの注射製剤というものがありました。

しかし緊急時に針や薬の攪拌などの作業を伴うため必ずしも容易とは言えない部分がありました。

2020年10月に鼻の穴から投与する製剤が新しく処方できるようになりました。

これはまるで花粉症の点鼻薬のようにノズルを鼻の穴に入れ、ボタンを強く押すだけの非常に簡単なものです。

低血糖自体を必要以上の怖がる必要はありません。しかしインスリンやSU薬という比較的強いお薬を使った上での低血糖を繰り返していると、カウンターホルモンといって血糖値を上げてくれるホルモンが反応しずらくなるのことがあります。

過去に意識を失い救急搬送されたことがある方は、常備しておくと安心かもしれません。

ご家族などで心配な方も、これがあると安心感が高まると思います。工場出荷から約2年の使用期限があります。

詳細は医師か薬剤師にご相談いただくとよいと思います。


つげの木内科クリニック12/29(火)・30(水)・31(木)・1/2(土)9:00~13:00診療いたします。

つげの木内科クリニックの年末・年始の診療体制について

同グループの「つげの木内科クリニック」は、年末・年始の医療提供体制の確保の要請を神奈川県より受け、

12/29(火)・30(水)・31(木)・1/2(土)の4日間 9:00~13:00 法人内の医師が診療いたします。

救急対応とさせて頂きますので、急な発熱、風邪のご症状、味覚異常等 お困りの際は、つげの木内科クリニックへお問い合わせください

※救急対応となりますので、Webでの受付は、できませんので、直接来院して頂くか、お電話でお問い合わせください。

つげの木内科クリニックホームページ←クリック

つげの木内科 電話番号046-259-8330


改めて12/28~1/3休診です。人気の記事をまとめました。

11月にお知らせいたしましたが、改めて12/28(月)より1/3(日)まで年末年始休暇をいただきます。

休診中の対応は医師会のホームページをご覧ください。

本年も大変お世話になり、ありがとうございました。

今年は未曽有の感染症対策に追われる1年でした。

ワクチン等が効果を挙げる事に期待したいですね。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

来年の休診スケジュールも更新しました。

トップ画面のカレンダーの月をプルダウンで休診予定をみることが出来ます。

 

アクセスの多い記事をまとめました。よろしければご覧ください。

寒暖差アレルギー

みみかきをしますか?

糖尿病と新型コロナウイルスについて

血圧の目標とは

牛乳は10回噛んで?


寒暖差アレルギー

 

皆さま寒暖差アレルギーをご存知でしょうか。急激な温度差や湿度差でくしゃみや鼻水が出る状態のことを言います。「花粉症の時期ではないんですがアレルギーの薬が欲しいです」といった患者さんの一部にこういった状態の方が含まれていると思われます。

 

冷えて乾燥した駅のホームから、暑く湿度の高い満員電車に乗った直後からクシャミが止まらず、周囲の乗客から冷たい目で見られる、、、。

冷たい表通りから暖かいオフィスに入った直後から鼻水が止まらない、、、。

こんな症状が典型的です。

特に今年は気になってしまいますよね、、、

 

一般的に花粉症などをお持ちの方がなりやすいのですが、問題点は「アレルギー薬が効きにくいことがある」ということです。

 

つまり一般的なアレルギー性鼻炎はアレルギーのもととなる物質(花粉やホコリなど)が体内に侵入しヒスタミンというアレルギー物質が増えることで起こるので抗ヒスタミン薬というものが良く使われるのですが、寒暖差アレルギー(正確には『血管運動性鼻炎』といいます)は必ずしもそうでないためアレルギー薬が効きにくい場合があるのです。

 

対処法としては急激な温度変化を避けるため着衣脱衣で調整したり(電車に乗ったら上着を脱ぐ など)急に暖かい空気を深呼吸しないなどで対処できることもあります。

 

なかなか厄介ですが、とても困っている場合には耳鼻科さんで粘膜を焼いてもらう方法もあります。


つげの木内科クリニック 看護師募集のお知らせ

当院同法人のつげの木内科クリニック

〒 243-0432
海老名市中央1-19-33 海老名クリニックガーデン3階
TEL 046-259-8330

(海老名東口/ヤマダ電機さん向かい/ケンタッキーフライドチキンさん横/医療ビル内3F)

にて看護師の募集を行っております。ご興味のある方はご覧ください。

採用情報←クリック