ブログ

発熱・呼吸器症状の患者さんへのお願い(If you have a fever)

当院では発熱患者さんの十分な隔離場所が確保できていないため、特に初診で咳・発熱が主症状で受診希望患者さんはグループ施設、または近隣の施設をご案内させていただくことがあります。どこを受診してよいかわからない、などのご不明点については046-206-5882までお電話ください。どうぞご理解の程よろしくお願いいたします。

Request to patients

Our hospital does not have enough space to isolate patients with fever, so if you have a fever of 37.5 ° C or higher, please call 046-206-5882 before entering the clinic. Please wait on the black sofa outside.

Thank you for your understanding.

Doctor


花粉症

始まりました。。。

今年もこのイヤ~な季節。。。

 

一説には国民の20%を超える有病率という花粉症です。

院長は2月1日から5月のゴールデンウィークまでは服薬の予定です。

今年は暖冬で例年より飛散量が少ないとのことですがどうでしょうか。

 

ここで一つこんなお薬の紹介を。

image0 (6)

これ、抗アレルギー薬(一般的な花粉症のお薬です)のロラタジンをいう薬なのですが

フィルム製剤のものがあるんです。(大きさを比較するためハンコを並べています)

私は今年からこれにしたのですが薄くて財布にも入る大きさで

ごみも出ずらいのでとても良いですよ。

効果はこれまでのものと同等です。ボグリボースという毎食直前に飲む

糖尿病のお薬でも似たような形状のものがございます。

いろいろなお薬がありますね(^^♪

お薬の飲み方、形状、ジェネリックの是非など疑問がございましたら

院長もしくは薬局の薬剤師にご相談くださいね。

 


wifiはじめました

院内に患者さん用のwifiを導入いたしました。

通信速度も速く快適に動画など視聴いただけると思います。

もしよかったら使ってみてください。

詳細は院内に掲示があります。

ご不明な点はスタッフもしくは院長まで直接おたずねください。

 

 


あけましておめでとうございます。

令和2年 オリンピックイヤーも始まりました。

当院は4日から診療を行っております。

特に日本人はお正月明け以降は血糖値が悪化する方が多いのでこの時期は注意が必要ですね。

ちなみに北海道などでは血糖値が下がることも多いようですよ。

所説ありますが雪かきなどが良いかもしれないそうです。

すこし時期は過ぎてしまいましたが ぜひ大掃除など行っていない方は

風呂掃除、窓ふき、洗車などで体を動かしてみてはいかがでしょうか。

お正月食べ過ぎた分の血糖値を少し改善できるかもしれません。

今年も1年よろしくお願いいたします。